« 日本人の英語が上達しない理由 | トップページ | 仕事:稼ぎと務め »

2013/03/24

【新語:日本人 2.0】

「日本人 2.0とは、Web 2.0になぞらえ、私、ぬ〜まんが造った語で、日本人の進化形を意味する。

次の4項目を新たに加えた大幅な脳内
バージョンアップを行った結果生まれる新たな日本人像である。


・日本に対する健全な愛国心・郷土愛

・日本の歴史、特に近代史の深い知識

・高い異文化理解力

・世界標準語である英語の高いコミュニケーション力


「日本人 2.0」は日本人の進化形ではあるが、過去を取り戻す作業(最初の2つ)も含まれている。原点からではなく、マイナスからの改訂である。


どの文化にもその住民が共有するストーリーがあるが、日本人は、戦後の被占領時代から「民主主義化」の流れの中、日本人として必要なストーリーを途絶させてしまった。

ストーリーとは、神話であり、詩であり、歌であり、遊びである。おばあさんの知恵袋のような生活の知恵も含まれる。

  孫うたう 祖母うたいだす 母うたう (万能川柳)

という光景は、もう滅多に見られない。

ストーリーを共有しない人々が住む国にはプリンシプルがない。

  遅れてもやらないよりはまし (Better late than never.)

新しいストーリーが紡ぎ出されないのは、ストーリーが途切れたままになっているからだ。

今こそ一人一人が、ストーリーの修復を図り、ストーリーテラーとして語っていかなければならない。

そして、この国が存続する限り、次世代に引き継いでいかなければならない。基本的にネバーエンディング・ストーリーだ。


グローバル化が進む今日、世界各地で
多言語・多文化共生が進んでいる。日本も例外ではない。

「日本人 2.0
」とは、高い異文化理解力と英語力を基に、さまざまな文化に属する人々とふれ合い、新たなストーリーを紡いでいく人のことである。

« 日本人の英語が上達しない理由 | トップページ | 仕事:稼ぎと務め »

新語を捕獲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【新語:日本人 2.0】:

« 日本人の英語が上達しない理由 | トップページ | 仕事:稼ぎと務め »

無料ブログはココログ