« 日本の共通プリンシプル | トップページ | 【万能川柳:揺れる】 »

2011/12/27

2011年を万能川柳で振り返る

毎日新聞の3面に毎日18句載る、万能川柳のファンです。選者は「おしりだって洗ってほしい」で有名なコピーライター、仲畑貴志さん。普通の川柳よりストライクゾーンが広く、格式張っていないところが人気の秘密。毎月全国から1万1千通を超える投句はがきが寄せられます。 

ではさっそく川柳で今年を振り返ってみましょう。入選句から私のお気に入りを選ばせてもらいました。*は拙句です。ご笑覧あれ。

1月  真剣にタイガーマスク孫が待つ       チョロリン(川西)
2月 *大相撲あとは流れで ・・・(てんてんてん) 
3月 *原発の今の様子はドイツ紙で           
   *ACのCMこだましすぎてる           
4月  桜(はな)見てもパンダを見ても気は晴れぬ 山田和夫(東京)

5月  問題ないけれど避けろと放射能       荒川淳(神奈川)
    ビンラディンいないがテロはなくならず   江守正(射水)
6月  ギリシャ見て国の借金考える        園敏(池田)
7月  なでしこは強い女の意味になり       ばん沢英也(多摩)
   *あきらめぬ心なでしこ咲き誇る
    叩いてもアナログテレビ映らない      イチ"ロー(東京) 
8月 *節電にパンツ一丁で立ち向かう
        
9月  どじょうでも金魚でもいい早くして     赤ベコ(宇佐)
10月 一かじりりんご残してジョブズ逝く     プンプン娘(二本松)
11月 *大人ってメンドクサイと知る子役       
12月 *職として朝鮮にある泣き女          
     紳助がつまらなそうに観るテレビ      だてこき(宝塚)
     * 大地揺れ心も揺れて年暮れる         

いろんなことがあり過ぎる一年でした。
皆さま、どうかよいお年をお迎えください。

« 日本の共通プリンシプル | トップページ | 【万能川柳:揺れる】 »

万能川柳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011年を万能川柳で振り返る:

« 日本の共通プリンシプル | トップページ | 【万能川柳:揺れる】 »

無料ブログはココログ